スタッフブログ

2013年6月18日 火曜日

Tweed Course修了

子どもの矯正も大人の矯正も中川区の板津歯科なら、矯正治療の専門歯科医師がいるので、安心です!

アメリカ・アリゾナ州での講習会ですが、10日間で全てのプログラムを修了しました。
どんなプログラムがあったのか...!!
☆診断☆
矯正治療を行う上で1番大切なのは診断です。今回の講習で、レントゲン写真と歯型の模型から複合的に診断を立てるオリジナルの方法を学びました。
☆症例報告☆
講師の先生方の実際に治療された素晴らしい症例を見せていただきました。また、私達受講生も2症例ずつ持参し、世界中の先生方と意見交換をしました。(世界レベルの視点で、診断や治療の良し悪しなど話し合えて貴重な経験ができました)
☆模型実習☆
実習がメインイベントです。叢生・上顎前突を想定し、歯を抜かずに治したり、歯を抜いて治したり、また抜く歯を上下で変えてみたり、4パターン行いました。それぞれに治療中の留意点などが異なるため、とても勉強になりました。
ただ、この実習はかなりハードで矯正用ワイヤーを毎日曲げていたため、親指・人差し指にタコができました。職業病ですね!

学んだこと1度に書ききれないので、また詳しく後述していきます。


投稿者 板津歯科医院

お問い合わせはお気軽に。 052-351-6480 予約優先制