スタッフブログ

2013年5月19日 日曜日

美味しく食べて認知症予防

ケアマネージャーの資格もあり、認知症や介護についての知識もある、名古屋市中川区の板津歯科です。
昨日、中川区の医師会・歯科医師会・薬剤師会が集まり、認知症セミナーが行われました。
今回のテーマは、「認知症とロコモティブシンドローム」です。
ロコモティブシンドロームとは、運動機能の低下による要介護になるリスクの高い状態(骨折・骨粗鬆症・認知症など)の事です。
週3回運動している人は、認知症の予防になると報告されていました。また、自分の歯でよく噛んで食事をしている人も、認知症のリスクは低くなるそうです。
8020(80歳で20本自分の歯がある)と言う言葉は、皆さんもご存知だと思いますが、健康維持のためには、本当に大事なことです!



投稿者 板津歯科医院

お問い合わせはお気軽に。 052-351-6480 予約優先制